さくらんぼKIDSについて




園長の挨拶

 我々は待機児童解消の一環として平成21年5月に「認可外保育施設 はいびすかすKIDS」を立ち上げ、6年間にわたり主に0歳~2歳児さんの保育施設としてたくさんの子どもたちを保育してきました。
そして平成27年4月に京都市の認可を受け、小規模保育事業所「さくらんぼKIDS」として、再スタート。0歳~2歳児の子どもたちが、少人数ならではの手厚い関わりで、家庭により近い環境のなか、毎日笑顔で過ごせるように保育しています。
 子どもたちがいっぱい遊んで、いっぱい笑って、いっぱい食べて、いっぱい寝て、すくすく育っていってくれることを、おうちの皆さまと 一緒に喜び合いたいと思っています。
大人にとっても子どもにとっても「ほっこり・にっこり」できる場所、そんな風に感じてもらえる保育室でありたいと思っております。

さくらんぼKIDSの思い


子育ては思い通りには決してならないことと、成長を感じる喜びとの連続です。
でも思い通りにならないとき、すごく不安になったり、どうしたらいいかわからなくなったりし、負の連鎖に陥ってしまう…
他の子と比べてうちの子は…?と心配になることも。
そんな時は、ひとりで悩まず、ぜひご相談ください。


子どもが生まれると、家族のあり方が激変します。
育児は育自と言われるように、大人も親としての成長が問われます。
子どもにとって安心して十分甘えることのできる愛情豊かな家庭環境を築いてほしい。
私たちはそのお手伝いをしたいと持っています。


丈夫な体を作るのは"食"。そして豊かな心を支えるのも"食"。
私たちは人間の成長にとって、とても大事な食育に力を入れています。
小さい子どもさんの食卓には特に気を遣いますよね。
また、発達段階に応じて適切な言葉かけも大事な要素です。
ご家庭での食事内容や環境にも配慮をし、さまざまなアドバイスをさせていただきます。

さくらんぼKIDSの保育方針

 戸外遊びを中心に、自然と触れ合い、人と触れ合い、心身ともに成長し、幼児期に向けて豊かな心を育んでいきます。  また東日本大震災後、宮城県石巻市に立ち上げた姉妹園「小規模保育事業所ちるぴよ」へ当職員が現地視察を行ったり災害時の対応などの研修会を行い、『命を守る保育』という面で積極的に取り組みを進めています。

さくらんぼKIDSの概要

名 前 京都市認可 小規模保育事業所 さくらんぼKIDS
所在地 京都市北区紫竹大門町46 やまもとマンション1階西
TEL 075-406-0139
FAX 075-493-1643
園 長 辻 都代子
職 員 園長1名・保育士7名・調理スタッフ2名
定 員 0歳児(産休明けより受入)3名・1歳児3名・2歳児4名
保育時間 短時間  8:30~16:30 または 9:00~17:00
標準時間 7:30~18:30の間で就労時間に応じる
アクセス 市バス「常徳寺前」下車徒歩5分 他

さくらんぼKIDSの先生紹介


園長 つじ先生(辻都代子)

主任 かわ先生(河野朋子)

うつみ先生(内海みお)

しお先生(塩崎直美)

うこん先生(右近清美)

こじま先生(小嶋ゆかり)

つじた先生(辻田陽子)

ふしだ先生(伏田多賀子)

けいさん(黒田惠子)